小6女子に人気!おしゃれで可愛い卒服2023

卒服2023

ブランド別の卒服

ポンポネットジュニア卒服2023!フレッシャーズコレクションカタログ発表

更新日:

ポンポネットジュニアの卒服2023

フランスっぽいテイストが可愛いナルミヤの「ポンポネットジュニア」から、2023年度の卒服向けに、

「フレッシャーズコレクション」

が発表されました~。

ナルミヤ・インターナショナルの卒服ブランドでは、わりと早めの9月中旬から新作の販売がスタートしています。

ポンポネットジュニア卒服2023は、こちらから

ポンポネットらしく、清楚で上品な卒業式スタイルが多いですよね~。

卒服の着用モデルは、ニコプチの 星名 ハルハ(ほしな はるは)ちゃん。

ハルハちゃんの身長は、165cmくらいなので、基本的には、M(150)サイズよりも、L(160)サイズを着てることの方が多いようです。

 

2023 pom ponette junior 人気の卒服コーデ

ポンポネットジュニアは、フレンチファッションを取り入れた、上品でオシャレなカジュアル服が得意なナルミヤのジュニアブランドですが、

2023年の卒服では、派手になり過ぎない正統派スタイルに加えて、卒業式以外でも使えるカジュアルコーデの提案もあります。

シルエットが綺麗な白衿つきワンピース

ポンポネットジュニア ワンピースで決める卒服コーデ

シルエットが綺麗なワンピース1枚で決める卒服コーデ。

白い衿と袖口は、ワンピースに縫い付けてあるので、下にブラウスを着なくても、ワンピースだけでも、コーデが決まります。

表地は、ウール100%のなめらかな風合い。

ウール織物産地の尾州で織った日本素材なので、上質な光沢感もあります。

足にフィットするリブ編みのハイソックスと好相性。

別売りで、白衿に合わせやすいコンパクトサイズのリボンブローチもあります。

チェック柄スカートにジャケット 正統派の卒服コーデ

ポンポネットジュニア卒服ジャケットコーデ

チェック柄スカートに、2つボタンのテーラードジャケットを羽織る正統派の卒服コーデ。

ジャケットカラーは、定番のネイビーなので、卒業式はもちろん、受験の面接や発表会から冠婚葬祭まで、幅広いシーンで着回せます。

スカートは、サイドにだけプリーツが入っており、座った後でも、プリーツがシワにならず、きちんと感を保てるタイプ。

スカートと同素材のリボンタイもあるので、合わせてつければ、さらに、統一感がアップします。

プリーツワンピースにボレロジャケットを羽織る卒服コーデ

ポンポネットジュニア プリーツワンピにボレロジャケットを羽織る卒服コーデ

ふわっとしたプリーツワンピースに、ショート丈のボレロジャケットを羽織るコーディネート。

ワンピースは、細かいシボが入ったジョーゼット生地で、高級感ただようタイプ。

全面に細かいプリーツ入りですが、下に行くほど、ヒダがなくなる消しプリーツなので、立体感があります。

ノーカラーのボレロジャケットは、衿がないので、衿つきのワンピースとは好相性。

首元のリボンは、ワンピースの付属品で、取り外すこともできます。

ワンピースとジャケットを同素材で揃えた卒服コーデ

ポンポネットジュニア ワンピースとジャケットを同素材で揃えた卒服コーデ

ワンピースとジャケットを同素材で揃えた統一感のある卒服コーデ。

素材は、どちらも、最高級メリノウールのサキソニーで、光沢感のあるなめらかな風合いが特徴です。

ワンピースとジャケットをネイビーで揃えたら、首元のリボンブローチは、華やかさをプラスできるブルーがおすすめ。

切り替えチェック白衿つきワンピース

長袖チェック白衿ワンピース

切り替えチェックが魅力的な白衿つきワンピース。

ベルトの位置が、少しハイウエストなので、着るだけで、脚を長く見せてくれる効果もあります。

カラーは、写真のブルーベースと、グレーベースの2色展開。

これ1枚でも可愛く着れますが、ニットジャケットやカーディガンを羽織るような着こなしもおすすめです。

2023年は、普段着としても使える卒服アイテムも充実!

ポンポネットジュニアの「フレッシャーズコレクション」には、卒業式に出るときの服装だけじゃなく、中学校の受験や面接の時に着ていける服装も載っています。

さらに、お受験スタイルでは、ジャケットを中心とした真面目な服装が多いですが、2023年は、もっと、カジュアルダウンしたスタイルも提案されています。

ポンポネットジュニアのカジュアルスタイル

ジャンパースカート、ニットカーディガン、ワイドパンツなどなど…普段着としても気回せるアイテムは、卒服カタログの後半に掲載。

フリル襟の長袖Tシャツや、通学服に使えるキュロットスカートに、ベルト付きスカパンなどなど…いろいろなシーンで使い回せるアイテムもあります。

ポンポネットジュニア流 中学受験の面接での服装

ポンポネットジュニアの卒服カタログ「フレッシャーズコレクション」では、毎年のように、表紙には、中学受験の面接の時にも使えるような真面目な正統派の卒服スタイルが掲載されています。

ポンポネットジュニアが提案する中学受験の面接スタイルは、テーラージャケットとプリーツスカートに、白ブラウスを合わせたスタイルが基本です。

中学受験の面接で使えるジャケット

ポンポネットジュニア 2つ釦ジャケット

ポンポネットジュニア 3つ釦ジャケット

ジャケットは、大きく分けると、2つボタンタイプと、3つボタンタイプがあります。

オーソドックな2つボタンジャケットは、胸元の開きが大きいので、リボンタイをつけても、余裕があるように見え、顔まわりをスッキリ見せてくれます。

対して、3つボタンジャケットは、胸元の開きが狭いので、よりかしこまった印象になります。

3つボタンの場合、胸元の開きは狭いのですが、その分、全体的には、2つボタンより、ゆったりとしたサイズ感のストレートシルエットになっています。

中学受験の面接で使えるプリーツスカート

ポンポネットジュニア サイドプリーツスカート

ポンポネットジュニアのチェック柄のプリーツスカートには、プリーツが、サイドの部分だけで、フロントは、フラットの生地になっているタイプがあります。

このタイプのサイドプリーツスカートだと、プリーツがサイドにしかないため、椅子に座った時でも、プリーツがバラけず、面接官にきちんとした印象を与えることが出来ます。

また、プリーツがサイドだけだと、スカート全体にプリーツが入っているよりも、裾が広がりにくくなります。

面接で使うスカートのスカート丈は、椅子に座ったきに、膝が隠れるくらいの丈がベストです。

ポンポネットジュニアの卒服2022

以下は、2022年版のポンポネットジュニアの卒服スタイルです。

チェック柄のジャンパースカートにボレロジャケットを羽織る卒服コーデ

ポンポネットジュニア卒服ジャケットコーデ

甘さのあるチェック柄のジャンパースカートに、裾の丸みがかわいいボレロジャケットを羽織った卒服コーデ。

チェック柄ワンピースのようにも見えますが、ジャケットの下のアイテムは、ジャンパースカートなので、サスペンダーのようなヒモで吊っていて、背中は大きく開いているデザインです。

ジャンパースカートは、きれいめブラウスを合わせればフォーマルになり、長袖トレーナーやパーカーと合わせれば、おしゃれな私服コーデになる便利アイテム。

フォーマルにも、カジュアルにも着回しが効くので、1着あると何かと重宝します。

シルエットがキレイな襟付きワンピースを主役にした卒服コーデ

ポンポネット襟付きワンピースをメインにした卒服コーデ

トレンドのハイウエストで切り替えた襟付きワンピースを主役にした卒服コーデ。

シルエットが綺麗なので、コレ一枚着るだけでも、きちんと可愛く、清楚な女の子を演出してくれます。

足元は、黒タイツに、黒のストラップシューズを合わせて、ブラックで統一。

ストラップシューズは、ストラップの後ろ、かかとの上の部分に、靴と違う素材で作った可愛いリボン飾りが付いています。

リボンの真ん中には、ビジューやパールアクセサリーも付いているので、卒業式に、華やかな愛らしさをプラスできます。

チェック柄スカートに2つボタンジャケットでガーリートラッドスタイル

ポンポネットジュニアのガーリーとトラッドをミックスした卒服コーデ

カジュアルでも流行中のブルーとネイビーのチェック柄スカートに、2つボタン付きジャケットを羽織ったスタイル。

インナーには、清楚な白い襟付のブラウスにネクタイを合わせて、トラッドスタイルを狙ったミックスコーデです。

ほかの人とかぶらない個性的な卒服コーデを探している人は、このコーディネートのように、違うテイストのものを、あえて組み合わせてみるのも、おすすめです。

ジャケットの胸のエンブレムは、グログランリボンと金貨、銀貨の飾りが付いたブローチタイプなので、取り外せば、普通のネイビーのジャケットとしても使えます。

 

参考

グログランリボンとは?グログランリボンは、横に、ボーダー柄のみたいに「しましまのウネが入る」平織りで生地で作ったリボンのことです。

ノーカラージャケットとリボンの組み合わせが可愛い卒服コーデ

ポンポネットジュニアのラッセルニットワンピースにニットジャケットを羽織った卒服コーデ

ポンポネットジュニアの卒服カタログの4番目を飾ったコーディネート。

丸襟のベーシックなブラウスに、華やかな印象のラッセルレースのワンピースを合わせて、上着は、顔が小さく見えるノーカラーのジャケットを羽織っています。

ウエストには、ワンピースと同色系の大きめリボン飾り。

細めデザインなので、白シャツや白ブラウスに、このリボン飾りをプラスするだけでも、大人っぽい印象になります。

足元は、ワンポイント刺しゅう入りのハイソックスに、フェイクレザーのローファー。

ローファーは、黒で、デザインもシンプルなので、中学に入ってからの通学靴はもちろん、その他のフォーマルシーンでも使えます。

メンズライクなパンツスーツの卒服コーデ

グレンチェック柄のジャケットとパンツのセットアップ

メンズライクなシルエットがかっこいいグレンチェック柄のジャケットとパンツを合わせた卒服コーデ。

リボンタイで女の子らしさを残しつつも、パンツとジャケットのセットアップで上下を合わせれば、男の子っぽいクールなスタイルになります。

インナーの角襟のブラウスの上には、ニットベストを着ているので、ジャケットを脱ぐと、一転して、女の子らしい印象になります。

襟が可愛いインナーのニットは、シンプル無地のリブ編みなので、卒業後の普段着として、着回すことも可能。

白ソックスは、リボンの刺しゅうのワンポイント付き。刺しゅうの真ん中には、ラインストーンも添えてあるので、普段使いだけじゃなく、お呼ばれの時にも使えます。

 

-ブランド別の卒服

Copyright© 卒服2023 , 2022 All Rights Reserved.