メゾピアノジュニア卒服2019

MENU

ポンポネットジュニア卒服2019!フレッシャーズコレクションカタログ発表

 

ラブトキシックの卒服2019 サラトキ卒服コレクション

ポンポネットジュニアの2019年の卒服カタログ

 

「フレッシャーズコレクション」

 

が発表されました〜。

 

ナルミヤ・インターナショナルの卒服ブランドでは、いちばん早く、

 

すでに、9月から新作の販売がスタートしています。

 

 

上記の公式の通販サイトで見ることができる卒服カタログで公開されてるスタイルは、表紙や裏表紙も含めると、全部で14種類。

 

そのほかのナルミヤの子供服ブランドと比べても、おすすめの卒服コーデの種類が多くなっています。

 

カタログのモデルは、ニコプチの 山内寧々(やまうち ねね)ちゃん。

 

ねねちゃんは、身長が164cm〜165cmくらいありますが、着ているサイズは、LL(165)ではなく、L(160)を着てるので、サイズを選ぶ時に参考にしてみて下さいね。

 

 

 

2019 pom ponette junior 人気の卒服コーデ

 

ポンポネットジュニアは、フレンチファッションを取り入れた、上品でオシャレなカジュアル服が得意なナルミヤのジュニアブランドですが、

 

2019年の卒服では、派手になり過ぎない正統派スタイルが多くなっています。

 

お花のジャガードワンピースにフリルインナーを合わせた卒服コーデ

 

ポンポネットジュニアの花柄ワンピースをメインにした卒服コーデ

 

卒業式に、さりげなく華やかさをプラスする花柄ワンピースに、フリルっぽいメロウネックのニットを合わせた卒服コーデ。

 

ワンピースの花柄は、同色のネイビーのジャガードなので、さりげなくわかる感じですが、生地全体に、ラメも散りばめてあるので、セレモニーらしい華やかさもあります。

 

襟が可愛いインナーのニットは、シンプル無地のリブ編みなので、卒業後の普段着として、着回すことも出来ます。

 

黒のタイツは、リボンの刺しゅうのワンポイント付き。刺しゅうの真ん中には、ラインストーンも添えてあるので、普段使いだけじゃなく、お呼ばれの時にも使えます。


ワンピースのカラーとサイズについて

 

ワンピースのカラー展開は、ネイビーの1色だけですが、サイズは、以下の6サイズに対応しています。

  • 3Sサイズ(120cm-130cm)
  • SSサイズ(130cm-140cm)
  • Sサイズ(140cm)
  • Mサイズ(150cm)
  • Lサイズ(160cm)
  • LLサイズ(165cm)

 

いずれのサイズとも人気で、11月の初旬の段階で、在庫が残り少なくなりつつあります。

 

シルエットがキレイな襟付きワンピースを主役にした卒服コーデ

 

ポンポネット襟付きワンピースをメインにした卒服コーデ

 

トレンドのハイウエストで切り替えた襟付きワンピースを主役にした卒服コーデ。

 

シルエットが綺麗なので、コレ一枚着るだけでも、きちんと可愛く、清掃な女の子を演出してくれます。

 

足元は、黒のタイツと、黒のパンプスで統一。

 

パンプスは、ストラップの後ろ、かかとの上の部分に、靴と違う素材で作った可愛いリボン飾りが付いています。

 

リボンの真ん中には、ビジューやパールアクセサリーも付いているので、卒業式に、華やかな愛らしさをプラスできます。


 

チェック柄ワンピにエンブレムジャケットでガーリートラッドスタイル

 

ポンポネットジュニアのガーリーとトラッドをミックスした卒服コーデ

 

カジュアルでも流行中のグリーンのチェック柄ワンピースの上から、胸エムブレム付きジャケットを羽織ったスタイル。

 

白い襟付きで、ガーリーなデザインのワンピースに、あえて、トラッドな上着を羽織ったミックスコーデです。

 

ほかの人とかぶらない個性的な卒服コーデを探している人は、このコーディネートのように、違うテイストのものを、あえて組み合わせてみるのも、おすすめです。

 

ジャケットの胸のエンブレムは、グログランリボンと金貨、銀貨の飾りが付いたブローチタイプなので、取り外せば、普通のネイビーのジャケットとしても使えます。

 

グログランリボンとは?

 

グログランリボンは、横に、ボーダー柄のみたいに「しましまのウネが入る」平織りで生地で作ったリボンのことです。

 

ノーカラージャケットとリボンの組み合わせが可愛い卒服コーデ

 

ポンポネットジュニアのジャンパースカートにノーカラージャケットを重ね着した卒服コーデ

 

ポンポネットジュニアの卒服カタログ2019のファーストルックを飾ったコーディネート。

 

丸襟のベーシックなブラウスに、ゆるやかに波打つジャンパースカートを合わせて、上着は、顔が小さく見えるノーカラーのジャケットを羽織っています。

 

衿元には、光沢のある生地で作ったリボンブローチ。

 

細めデザインなので、白シャツや白ブラウスに、このブローチをプラスするだけでも、大人っぽい印象になります。

 

足元は、ワンポイント刺しゅう入りのハイソックスに、フェイクレザーのローファー。

 

ローファーは、黒で、デザインもシンプルなので、中学に入ってからの通学靴はもちろん、その他のフォーマルシーンでも使えます。


 

ポンポネットが提案する新しい形の受験コーデ

 

ポンポネットジュニア 中学受験の女子の服装

 

ポンポネットジュニアの「フレッシャーズコレクション2019」には、卒業式に出るときの服装だけじゃなく、中学校の受験や面接の時に着ていける服装も載っています。

 

その1つが、写真のような濃いブルー系のチェック柄プリーツスカートに、明るい水色のリボンタイを合わせた受験スタイル。

 

上着は、襟なし丸首タイプのショート丈なので、そこまで、生真面目に、きちんとし過ぎることがありません。

 

このほか、今年の卒服カタログでは、チェックのマフラーとグレーのコートをメインにした受験コーデも提案されています。


 

ポンポネット卒服カタログ 表紙と裏表紙のコーデ

 

2019年のポンポネットジュニアの卒服カタログ「フレッシャーズコレクション」では、表紙では、きちんと真面目な正統派の卒服スタイル、裏表紙では、ガーリーで可愛い卒服スタイルが提案されています。

 

胸エンブレムウールジャケットがメインの清楚な卒服コーデ

 

 

ポンポネットジュニアの今年の卒服カタログの表紙を飾ったスタイル。

 

ブランドロゴ入りの丸襟が可愛い白ブラウスに、タータンチェック柄のボックスプリーツスカートを合わせて、紺ブレタイプのジャケットを羽織っています。

 

ジャケットは、ブランドロゴ入りの胸エンブレム付きですが、ブローチタイプなので、取り外しも可能です。

 

普段着としても使えるオーソドックスなVネックのニットカーディガンも販売されているので、もう少しカジュアルダウンさせたいなら、アウターを、ジャケットから、ニットカーデにする手もあります。


 

ミニパールやリボンブローチで盛った可愛い卒服コーデ

 

 

一方、卒服カタログの裏表紙では、正統派をベースにしながらも、ガーリーファッションのテイストをプラスした可愛い卒服コーデが提案されていました。

 

下に着ているワンピースは、上半身のレース生地と、下半身のグログラン生地を、ウエストで切り替えた個性的なデザイン。

 

切り替え部分は、ウエストの前の生地をつまんで、大きいリボンみたいに見えるようになっています。

 

上に羽織っているのは、裾と袖口を、違う編み方にして変化をニットジャケット。

 

首まわりには、顔を華やかに見せてくれるビジュー飾りが付いていて、全体の着丈は、ショート丈なので、羽織るだけで、脚を長く見せてくれる効果もあります。

 

蝶ネクタイのようなデザインのブローチを、肩の近くに斜めにつけているところも、おしゃれに見せる着こなしのポイントです。