ブルークロスガールズ卒服2019

MENU

ブルークロスガールズ卒服2019!クールで可愛い卒業服が欲しいなら

 

ブルークロスガールズの卒服2019 FRESHERS STYLE

 

ブルークロスガールズと言えば、トレンドをミックスした、ちょっとクールで、カッコかわいい系のスタイルが好きな人に人気ですよね。

 

2019年のブルークロスガールズの卒服は、10月1日に「新作のカタログ」が配信され、

 

11月19日には、ナルミヤ公式のサイトで買えるようになっています。

 

 

今年のブルークロスガールズの卒服カタログで公開されたコーディネートは、表紙や裏表紙のスタイルまで含めると、全部で9種類。

 

カタログのモデルは、ニコプチの 田中杏奈(たなか あんな)ちゃんです。

 

あんなちゃんは、身長が160cmで、卒服カタログで着ているサイズもL(160)サイズなので、ブランドによるサイズ感を見る時に参考にしてみて下さいね。

 

カタログの表紙で着ているジャケットは、MサイズとLLサイズが、いったん売り切れて、すでに、入荷待ちなっています。

 

(2018年11月26日 現在)

 

 

BLUECROSS girls 卒服コーデ2019

 

2018年〜2019年シーズンのブルークロスガールズの卒服コーデは、女の子らしいワンピーススタイルが1つと、残りは、モノトーンをベースにしたジャケットスタイルになっています。

 

大人っぽいジャケットながらも、ボトムスには、ショートパンツにニーハイソックスを合わせたブルークロスガールズらしいアクティブなスタイルが多いのが特徴的。

 

ジャケットの下にニットベストを着て、ダテメガネをかけた可愛い卒業式スタイルもあります。

 

黒のジャケットにチェック柄のキュロットを合わせた卒服コーデ

 

ブルークロスガールズの黒ジャケットメインの卒服コーデ

 

クールな黒のジャケットに、可愛いエンジのリボンタイを合わせ、ボトムスには、ロイヤルブルーのチェック柄を効かせたスタイリッシュな卒服コーデ。

 

楽な着心地なのに、きちんとして見えるストレッチポンチ素材のジャケットは、イギリス風のエンブレムブローチ付き。

 

もちろん取り外し可能なので、卒業式が終わった後は、カーディガン感覚で羽織るカジュアルジャケットとして着回すことも出来ます。

 

フロントに8つ並んだボタンが可愛いチェック柄のキュロットは、ハイウエストデザインなので、ジャケットのボタンを外して、羽織るだけにすれば、足を長く見せることも出来ます。

 

ジャケットのカラーとサイズについて

 

上の写真の卒業式コーデのジャケットは、黒のほかにチャコールグレーもあります。

 

サイズは、どちらのカラーとも、以下の3サイズに対応しています。

  • Mサイズ(150cm)
  • Lサイズ(160cm)
  • LLサイズ(170cm)

ポンポネットジュニアや、メゾピアノジュニアは、ジャケットのLLのサイズが、165cmですが、ブルークロスガールズは、170cmです。

 

ブラックジャケットにプリーツキュロットを合わせた卒服コーデ

 

ブルークロスガールズのブラックジャケットとプリーツキュロットの卒服コーデ

黒の上下セットアップに、靴下とブーツも黒で揃えて「黒コーデ」という感じですが、

 

ボトムスのラップキュロットが、プリーツスカートのように見えるデザインになっているので、ぱっと見、ガーリーな雰囲気に仕上がっています。

 

前から見るとプリーツスカートで、後ろから見るとキュロットパンツに見えるラップキュロットは、着まわししやすいデザイン。

 

左サイドの前に、3つ並べたトラッド風ボタンがおしゃれです。

 

ストライプ柄のネクタイは、結び目のところに、英国風のエンブレム刺しゅうが入ってますが、あらかじめ結んであるタイプで、後ろもアジャスターで簡単に首に付けられるので、位置合わせに苦労したりすることはありません。

 

サロペットにニーハイソックスを合わせた可愛い卒服コーデ

 

ブルークロスガールズのサロペットにジャケットを羽織った卒服コーデ

 

ジャケットスタイルをサロペットとスニーカーで、カジュアルダウンした卒服コーデ。

 

サロペットは、長ズボンじゃなく、ショート丈のキュロットタイプで、左脚の太もも部分には、ブロンドロゴの刺しゅうも入っています。

 

ニーハイソックスと同じ黒で揃えた靴は、ハイカットタイプのロゴスニーカー。

 

スポーティーで、カジュアルなデザインなので、中学校に入学してからの通学靴から私服コーデまで、単品でもガンガン履き回せます。

 

リバーシブルネクタイ

 

上のコーディネートで使ってるネクタイは、ブラウス付属のネクタイで、リバーシブルタイプです。写真の卒業式コーデでは、エンジですが、ひっくり返すと黒になります。襟の裏に、ボタンで止められるので、付けたり、外したりも簡単です。

 

ネクタイとスカートのチェック柄を合わせた制服風の卒服コーデ

 

ネクタイとスカートをブルー系で統一したオシャレな卒服コーデ

 

スカートとネクタイをブルーのチェック柄で合わせて、ジャケットの下にはニットベストを着た制服風の卒服コーディネート。

 

眼鏡も合う着こなしなので、少し大きめのダテメガネをかけても可愛くなります。

 

カジュアルっぽいけれど、ニットベストの下に着ているブラウスは、ピンタックブラウスなので、ネクタイの両サイドにストライプ柄が入り、式服らしい清楚さもあります。

 

靴下は、ミニスカートとよく合うブランドロゴのラインが入ったショートソックス。

 

ブルークロスガールズが提案する今年の卒服スタイルでは、ニーハイソックスじゃないのは、このスタイルだけです。

 

足を長く見せたい時には、ストライプ柄にニーハイソックス

 

ブルークロスガールズのストライプ柄のショートパンツを活かした卒服コーデ

 

足を長く見せたいなら、スタイルアップ効果が狙えるストライプ柄のショーパンに、ニーハイソックスを合わせるのがおすすめ。

 

ネクタイも、縦縞のストライプ柄で揃えれば、目の錯覚で、縦にすっきりしている感じを演出することが出来ます。

 

ストライプだけだと、フォーマルになり過ぎるところを、

 

靴下を、2本ライン入りでスポーティーなニーハイにすることによって、カジュアルで可愛い雰囲気をプラスしています。


 

1枚でオシャレな卒服スタイルに!ストライプ柄の卒服ワンピース

 

ブルークロスガールズのストライプ柄ワンピースをメインにした卒服コーデ

 

ブルークロスガールズが提案する2019年の卒服では、唯一のワンピーススタイル。

 

ワンピースは、袖口と襟を白で切り替えたクレリック仕様。

 

2本ライン入で短めのネクタイと、ウエストマークできる共布のベルトも、セットで付いて来ます。

 

基本は、ストライプ柄のワンピースですが、見頃の両サイドだけラインが斜めになっているのがスタイリッシュ。

 

アイテムの組み合わせを考えることなく、卒業式の服装が、これ一枚でおしゃれに決まるワンピースです。


 

ブルークロスガールズ卒服カタログ 表紙と裏表紙のコーデ

 

ニコプチの2018年12月号、付録の「Winter BOOK」でも、メインで紹介されていたのが、卒服カタログの表紙のコーデです。

 

裏表紙では、表紙と同じジャケットをメインに、ボトムスとネクタイを変えたバリエーションコーデが紹介されていました。

 

フェイクベスト付きジャケットをメインにした卒服コーデ

 

 

 

2way仕様で、着まわし力抜群のジャケットをメインにした卒業式スタイル。

 

ジャケットの下に見えるベストは、フェイクベストで、取外しも出来るので、ジャケット単品として着ることも出来ます。

 

表紙では、このジャケットに、黒無地のキュロットパンツを合わせていましたが、裏表紙では、ストライプ柄のラップキュロットを合わせていて、組み合わせ方によるコーデの違いを見せてくれています。

 

チェック柄のリボンタイは、最初から結んであり、ゴム仕様で、ワンタッチで付け外しができるタイプです。

 

ワンピースにジャケットを羽織った大人可愛い卒服コーデ

 

 

ブルークロスガールズの今年の卒服ワンピースは、すでに、説明したように1種類だけですが、裏表紙では、このワンピースを使った着こなしが、もう1パターン紹介されてました。

 

ワンピースの上から、ジャケットを羽織り、ワンピースをスカートのように着こなすスタイルです。

 

ジャケットを脱ぐと、可愛い襟付きワンピーススタイルになるので、簡単に、2つの着こなしが楽しめる組み合わせ方です。